マシン ケアテック株式会社

舗装機械の整備・修理・輸入販売

弊社は1994年にGOMACO社(本社:米国アイオワ州)の日本代理店に指定されてから現在に至るまで、高速道路・空港・港湾・その他様々なコンクリート舗装の施工現場で活躍している『コンクリート舗装機械』と『サービス』を提供しています。

GOMACO社製では、施工時におけるあらゆる場面に対応することが出来る数多くのコンクリート舗装機械を揃えています。 

 

スリップフォームペーバ

Commander III(コマンダーⅢ)

スリップフォーム舗装のコマンダーⅢは、全世界で最も人気のある多目的機能型の舗装機械です。
第三世代のコマンダーⅢは、施工品質、安全性、静粛性、操作性に優れた機械へと進化を遂げ、高速道路、空港や港湾など、あらゆるコンクリート舗装の施工現場で活躍しています。舗装やカーブアンドガッタで、道路・橋梁雑誌の『コンストラクチャーチョイス』に毎年選ばれています。
 

コマンダーⅢの詳細はこちら

Commander III Xtreme(コマンダーⅢ エクストリーム)

従来のコマンダーⅢに比べて最少半径610mmの構造物施工が可能な本機は、ステアリング機能を持ち、自動でステアリング制御を行うことができるロータリーセンサ式スルードライブ機能を備装備しています(油圧シリンダ式ステアリングより変更)。また、オプションのG+リモートコントロールにワイヤレス機能を追加することにより、遠隔操作が可能となります。

 

コマンダーⅢエクストリームの詳細はこちら

GP360 Placer/Spreader Slipform Paver
(GP360 プレーサ/スプレッダ & スリップフォームペーバ)

GP360はプレーサ/スプレッダとスリップフォーム舗装機械の上位機種、GP3が融合した機種です。プレーサ/スプレッダは最大10.97m (36フィート) 幅の高生産型です。1.52m (60インチ) のベルト付きで、最大9.14m (30フィート) 幅のスリップフォーム舗装が可能です。

 

GP360の詳細はこちら

GP360 カタログ

GP360 カタログ(3.3MB)


GP3

GP3

GP3スリップフォームペーバの最大の特徴は、フルステアリングトラックが前進ラインに対して垂直に回転します。G+コントロールシステムはトラック位置を認識し、トランバースモードにて自動でステアリング制御を行います。 

 

GP3の詳細はこちら

GP3カタログ

GP3カタログ(2MB)


GP4

GP4はGP3スリップフォームペーバの特徴を活かした大型モデルで、フレームを追加することにより最大幅員12.19m (GP3は最大9.14m) の舗装が可能です。

 

GP4の詳細はこちら

GP4カタログ

GP4カタログ(1.1MB)


材料供給機

PS-2600

PS-2600

PS-2600は、高容量のコンクリート荷卸し配置と路盤上での拡散を行います。1.52m (5フィート) 幅のコンベアシステムは、ダンプトラックからのコンクリート重量に耐える強度と耐久性を備えています。また、コンベアベルトのドライブシステムには、毎分約152.4mで長さ6.71mのコンベアベルトを動かす能力があり、コンベアデフレクタがコンベアからの荷下ろし地点でコンクリートの落とし場所を制御します。 

 

PS-2600の詳細はこちら

PS-2600カタログ

PS-2600カタログ(2.1MB)


RTP-500

RTP-500

RTP-500(多機能プレーシング・コンベア)は、業界では最長のリーチを誇り、極めて高い生産性を実現します。センサラインや防護柵など、本来なら邪魔になる障害物を越えて、迅速かつ正確にコンクリートを配置できます。また、コンベア先端に装備されたディフレクタが材料の理想的な配置を行い、均一な舗装作業を促進します。

 

RTP-500の詳細はこちら

RTP-500カタログ

RTP-500カタログ(1.8MB)


9500 Trimmer/Placer(9500トリマ/プレーサ)

9500 Trimmer/Placer(9500トリマ/プレーサ)

9500トリマは、フロントマウント式で前方障害物の直前までトリミングが出来ます。汎用性の高いデザインの為、トリマからプレーサへの変換も容易に行う事ができ、幅の変更、トリマヘッドの取付けやホッパ取付けも簡単です。

 

9500トリマの詳細はこちら

RC Convey(RCコンベア)

RC Convey(RCコンベア)

RCコンベアは、幅員41mまでの『平面舗装』及び『法面舗装』に指定量のコンクリートを供給します。

 

RCコンベアの詳細はこちら

RCコンベアカタログ

RCコンベアカタログ(399.3KB)


キュアリング/養生機

TC-400

TC-400

TC-400(多機能養生機)は、クローラタイプとタイヤタイプがあり、素早く表面仕上げと皮膜養生剤散布を行う事が出来ます。


TC-400の詳細こちら

シリンダフィニッシャ

C-450/C-650/C-750 Cylinder Finishers
(C-450/C-650/C-750 シリンダフィニッシャ)

シリンダフィニッシャ

GOMACO社のシリンダフィニッシャは橋梁の造成のみならず、一般道路、高速道路、建築用スラブ造成、駐車場、各種プラント造成、空港エプロンなど、様々な造成プランに最適です。

 

詳細はこちら

C-450   C-650   C-750

簡易フィニッシャ

Hawkeye Screed(ホークアイスクリード)
MV-18(エンジン振動式)/(AV-18(エア振動式)

Hawkeye Screed (ホークアイスクリード)

ホークアイスクリードはコンクリート舗装仕上げ機として、土間打ち、駐車場、歩道、一般道、ランプ等の多彩な現場に対応します。施工現場への持ち込みが簡単、幅員調整が簡単、取り扱いが簡単、その上精度の整ったきれいな仕上げ面を成形出来ます。


ホークアイスクリードの詳細はこちら

 

参考動画 (YouTube)

オプション装置

V2 Paving Mold(V2舗装モールド)

V2 Paveing Mold(V2舗装モールド)

V2モールドを使うと施工中に幅員を簡単に変更する事が出来るため、現場でのモールドの組換えが不要となります。

 

V2モールドの詳細はこちら

High-Drive Track(ハイドライブトラック)

High-DriveTracks(ハイドライブトラック) *コマンダーⅢ用

ハイドライブトラックは、クリアランスが最小限しかない舗装を施工する際に活躍します。コマンダーⅢ等の対応機種にハイドライブトラックを装着すると、様々な現場の状況に応じて巧みに作業が可能です。また、ランプや高速道路へ車線を追加する際や、住居地域などで再舗装を行う用途にも適しています。

GOMACOリモート診断 (GRD)

GOMACOリモート診断 (GRD) は、GOMACOのエンジニアや自社サービス担当者がマシンに遠隔で接続しトラブルシューティングを行うことができる、既存サービスの強力な拡張機能です。GOMACO社や取扱いディーラー、マシン所有者のオフィス、現場などで診断の分析を行える為、問題に素早く対応できます。G+設定や構成、障害履歴を送受信することで遠隔で状況を正確に診断でき、サービスエンジニアの派遣を依頼する必要が無くなります。

 

GOMACOリモート診断 (GRD) の詳細はこちら

GOMACO スムーズネスインディケータ (GSI)

GSI *測定機器

GSIは非接触式の舗装面平坦性計測装置で、複数のアプリケーションに使用できる多様性を有しています。

確実な平坦性を求める場合、施工中に調整する為の即時データを提供すると共に、舗装面の平坦性を瞬時にディスプレイで表示可能です。 

 

GOMACOスムーズネスインディケータ (GSI) の詳細はこちら

メーカー公式サイト


GSI カタログ

GSI カタログ(1.5MB)


ページトップ

Copyright © 2016 Machine care tech All Right Reserved.